駄文やないかもわからんね! <<BACK2013年6月-10月NEXT>>

駄っ文だ☆過去ろぐ リニューアルその4

見逃した人のための過去ログ2013年6月〜10月<梅雨は麺つゆに梅肉ソース、灼熱地獄にゃ風と氷(明治?)マターリ>編

6月になりました。ベイス勝利ぱわーが余計なところに費やされてヘロヘロになってしまったけど、まだまだ交流戦は終わりませんよ!
目指せ優勝!そしてこっそり応援グッズ(パチもん)制作中。連敗止めよう!私も負けないぉ!
kysとかbpsを作り易くできるよう、xxとの連携ができるプログラムを制作しております。xl converterの改善案も受け付けちゅう☆
暑くなると虫が湧いてきてやですねえ・・・生ゴミは腐る前に捨てなくちゃ!食あたりしないように皆さん気をつけて!6/6
※コメントアウト失敗してました。指摘さんくすですよ〜♪
<追記>kcolをじっと見ていたらunknown部分をもうちょい分解できたので。

ネーム部分は固定長(100h)反転なし。xx内のFrame名に対応してますね。

浮動小数点データは先頭+XYZのセットが×3つのパラメータで。

最初のUnknownは衝突判定のTypeみたいです。0〜4を確認。
最後のHexはどうやら2byte数値×4みたいです。イミフwww。
しばらく見ないうちにenimaroah氏がeyesやneckのツールを作ってくれていますのでSYMで作業しにくい場合はテキストコンバータを使うのもアリです。
ニョッポさんがneckの制限解除について解説してくださっていますので、そちらも合わせてどうぞです。TSXBINはイイネ!
<更に追記>
ふにゃ〜。負けたで・・・でも、ホームラン出たで!課題は中継ぎと満塁かなぁ。上がり目あるで!ふぁいおー横浜!


通販ページに<ふぉーむ>を設置してみました。住所とか氏名をふぉーむで送るのはチョット・・・という方は
氏名:不詳 / 住所:不定 とかでもオッケー。あとで(メールで)ちゃんと教えてな!6/7

よっこらセーックス(CV:月島先輩/雫)こんばんは。心が疲れたらエロゲーの時間です。

xxのフレームをGetしてきて色々なものを作るという汎用エディタを企画しています。
前回のでいちいち項目作るのには懲りたので、いつものDataGridViewたんの登場です。
kys2txtではめんどくさかったversionの変更やら、kysの合成など、xl同様にEditできる予定です。
kysはサラっと作るとして、kcolやらbpsなど、ひとつのエディタでまとめて作れるといいなあ。
今回の挑戦は複数Windowを使うこと。xxのHET対応をしないといけないのに忘れて〜らwなどなど。
少しずつ慌てず騒がず前進していきましょう。野球がないと寂しいんや。絶対勝つぞ!BayStars!!(※連敗中)6/10

わっほ〜い!例のメンヘルなサイトを参考にしてみたら心が落ち着いたやで〜。というか、身体が心を支配する側なんやなぁと実感。
我々は内蔵によって支配され、活かされている、二足歩行する捕食動物なのであ〜る!なんちって。
体の調子が戻るとメンタルも安定するものです。調子に乗って遠くまで買い物に出掛けたら雨に降られてビショ濡れになった今日この頃、やっぱり梅雨でした。
さて、xxの読み込みをHETに対応できたのでご報告。そうか、ネームがあったのか!

ということで更新したSYMをどうぞ。→SYM_xx_kcol_xl_neck_eyes.zip
複数Window表示とxxの読み込みには成功したので、次はxxのTree表示をしようと関数を考え中。頭がわやくちゃになりそうです^^;6/11

ベイスが勝った・・・!番長今期初完封☆感動や・・・モーガンのタイムリー×2すばらです♪多村も駄目押し乙やで〜。ウキウキや!
明日はZEN君かな?OP戦はZEN対雄星で勝利したんやから、そろそろ勝てると思うんやけどなあ。最近好調やし押せ押せ!ベイスターズ☆
ツールのXX部分なんですが、FrameのTree表示に手間取りまして、3時間くらいループしてたんですが・・・カウント増やしてなかったというオチ^^;
無事にFrameのTree表示が出来ました。親NodeからサブNodeの全階層取得とかは関数を作らないとなのですが、Frameを簡単にいじれるEditor目指します♪

私のように移植ばっかりしてる人間はTreeさえ簡単にいじれて、Matrixの計算機もついてればオッケーなのです。
いや・・・そりゃMeshもいじりたいけど、ビジュアル部分を先に作らんと意味無いですからね〜。XXの簡易Editorが出来たらkcolとbpsに進みます。
物理演算関係といえばttyもそうでしたっけ。アレはちょっと複雑やからなぁ、うーん・・・どうしようか?もうちょいSYMいじってみます。
HETのXXに対応したのでptclももうちょい調べてツールも進化させたいところですが、お勉強が第一!少しずつ前進がキーワードなのですよ。6/12

雨野登板なら負けはない、でも勝利もないんやで・・・明日晴れるといいなあ。先発は高崎君かな?球の問題もあるけど、がんばやで〜!
最近カープや巨阪が強いので困っています。ホンマにベイスは交流戦苦手やなあ。ヤク中はご同類ですが^^;
同じ日本だというのに猛暑だったり豪雨で寒かったりチグハグですなあ。体壊さないように元気だして行きましょう!
さて、本日のツールです。メイン窓にファイルをDropすると専用エディタが起動する仕組みを構築中。
平行して、kys&xxに続いてkcolエディタを作ってみました。人工スタッフ(+勇者)しか使いこなせないkcolって・・・

bpsの構造も見直して、HET以降は後ろから読む荒業を使うことに。借りてきたVBの本が(c++なのにw)お役立ちです。
例の本を返す前にxxのMatrix計算機を作らなきゃですね。移植の為にはスクリプト化が必須だし、考えることが多いっす。
始めて一年経過でようやくオブジェクト指向が身について来つつあるかな?ぼちぼち頑張るっすよ〜♪6/13

野球観戦から帰って来たぜ!とはいえ、出掛ける前にすごく不愉快なものを見てしまったので、徹夜してスゲー疲れた。全部放棄して改名でもしようかと思った位やw
身体が資本。シレっと引きこもりに戻りましょう。他所は他所、ウチはウチ。知らないなら存在しないのと同じ。臭い物に蓋。そ知らぬふりでええんやで(意味深)。
ウンウン、策略としてはあることないこと風説を流布してネガキャン張ったり、耳触りのいい文句で印象操作して気を惹くのもアリでしょう。ええ、短期的には有効です。
サイレント・マジョリティがそのような行為を<正しい>と感じなければ、不愉快な場所からは人がいなくなるというだけのこと。それが目的なら大成功間違いなしです♪
悪貨は良貨を駆逐する。政治家の器ではありませんので、ここから先は関知しません。何をしようが自由ですが、自由には責任が伴うことを忘れずに、他人に迷惑を掛けぬようお願いします。
一部の限られた人の意向で締め出しを食らってもヘーキヘーキ。質問?拍手コメントでいいとも!うぇるかむやで♪外でられへんからシャーナイなぁ♪(ウキウキ☆Watching)
※ただし、キケンだと判断した場合は一目散に逃げることと、できれば一報よろしくやで!

☆つ〜るDE・物理演算シリーズbps editor(test)
Unicode文字を拾うのがタイヘンでした・・・なんやこのメモは^^;使われてない項目多すぎィ!PPD手抜きすぎィ!!
何にせよ、イリュの新作がどうみても・・・きゃらコレ(パーツ)+HET(紙芝居)+PPD(衣装)に申し訳程度のきゃらメ・・・(アカン)
旧作とかREALの改造でもしてお茶を濁すっきゃないね☆555でも買うか?うーん・・・ともかく、ツールですよ。
適当にデータを組み直してみて、動けばパンパカパーン!アカンかったらChecksumを疑う。まずはMergeBpsから、かな。6/20

ベイス連勝!!!もですが、衝撃的なニュースがありましたですねえ。茶解散!らぶデスFinalとは一体どんな作品になるのか、有終の美を見せてくれるのか?
イリュのプラチナ会員ですので、通販が統合されたおかげで茶作品を安く買えるようになった矢先の発表、さて買おうかどうしようか。期待と不安は半々ですねえ。
らぶデス555は買うつもりですが、オン要素がどうなるかによって買う時期はずれるかも・・・イリュがどこまで引き続いでくれるのか、心配。
さて、むすメイク体験版が出ました。PP解析ツールの作者さま、ありがとうございます。中身を見ることができました。

私にとって最も衝撃的だったのはBPSファイル形式の更新なのですがw構造はだいたい分かったので、あとは読み込みをどう調整するかですねえ。大変だ。

その他のファイルに変更はないようです。COSファイルで「めいく」を保存できるようですが、はてさて・・・

顔のメイクはPPDとほぼ同じで、眉間と目の高さや目の大きさを調整できるようになっています。内部データを見ると、スライダー調整(シームレス)できそうですが・・・

靴下や靴などのBone入り追加アクセサリ、Bone入りの揺れるイヤリング(kys式?)、Boneなしの腕輪や髪飾り、髪型は前後に分割でフルカラー(選びにくいw)スポイト選択式!

ひとつのxxに胸(SML)別のパーツと共通パーツがFrameで分かれて入っています。眉毛はなんとmaterial別の同Meshに入っているなど独自仕様ありw

xxの形式は俺主、HET、PPDと共通ですので相互で移植して楽しめるのがいいところ・・・かな?

ということで、新しいBPSにツールを合わせて作り直し中です。xxの簡易エディタともども、お待ちください。6/24

キター!!まさかのZEN先発De勝利P高崎!そしてブラ様VSバレちんHR合戦も互角へと・・・神宮恒例馬鹿試合でしたにゃ〜。勝てばええんや!
トニープラッシュ!モニキ最高やDe♪なお、写真は西武戦初ヒロインの模様。目線w
只今ノリノリでsvi⇒xxモーファーを構築中であります♪せやせや、きゃらめいくが無いならsviでモーフ作れば配布できるやん!という理屈です。
なんでや、Mesh含んどるやろ!ってか?チッチッ☆MeshナシのBoneのみ適応が実現できれば問題ナッシングじゃないですか、やだー。
この方式でモーフすると、ラブガールやらの未使用sviが役に立つのですね!あとは、人工にも衣装用のモーフがあったような・・・
mqoでコンバートできたり、xxからsviを作れればもっと融通の利くモーファーができそうですね。わくわく。※なお、xaには適応されない模様w
xaやxm内のモーフ入出力とか、他の形式でのモーフ(Materialとか)も作れるのかも!?今後のsviに注目ですわ〜。
人工スライダー形式のモーフにも将来的には対応できるかも?こういうのは、工夫が大事っすね☆6/27

昨晩はすまんかった、須田が勝利Pやった・・・わかりにく杉内やっちゅうねん。
なに、今日の試合?・・・これは悪い夢です!(山井さんノーノーおめでとうございます!伊納君は横須賀に帰って、どうぞ。)

SVIのモーファー、とりあえず出来たやで〜。xxの簡易エディタもちったぁ形になってきたモンよ。いいねいいね。ワクワクするね。
SVIEXの仕様を見直してもうちょい調整かな。ReplaceじゃなくてAddでMeshのコピーを増やすと差がわかりやすいかも?
ついでにxaとかptclとかの読み込みを追加しつつ調整していきます。DirectXのシェーダーをお勉強中。3Dまでもう一息かしら。6/28

おっと、SVIEXはSVIの複数Objectを格納できるようです。SVI内のモーフ項目は頂点座標・ウエイトとボーン・法線・uv・未使用 となっております。
SYMを更新したので、よければ使ってみてください。たいしたデータは入ってませんが、手動できゃらメしたい時に使えるかも?→SYM_SVIEX6/29
※追記;クランキーさんとナナホシさんらのご協力により、また一歩UnknownHexが解析されました。海面はUVモーフ!なるほど。→SYM_XX

ということで作ってみたやで。番長勝ってほしいな・・・サンタテはいややで・・・

お急ぎの方で、作りかけでも気にしない場合のみご利用ください。SB3Uで出来ないこと、やりたいこと、おしえてほCやで。6/30

7月になりました。ストレス発散に一部Modderを叩いている不健全な方がいらっしゃいますが、健全にMod作って発散しましょうね。
SB3UにてHEXコピペ後、上記ツールにてuv Animeを1(または3)に設定することで海面表現(uvモーフ/テクスチャの揺れ)を有効にできることが分かりました。
ナナホシさん、クランキーさん、実験さんきゅ〜です!XXのエディタ部分はまだ変更していきますが、当面コレで我慢してね^^;
番長完投勝ち!そしてノリさん400号HR達成+サヨナラタイムリー!多村ムランもよかった。昌も凄かったけど、中継ぎに勝ったね!
本日は寿司屋の大将が劇場を見せて満席のお客さんたちを存分に楽しませてくれました。祭典に行った鷹Fanは長時間乙でしたw
さて、本を読んでいたら面白いツールを見つけたのでご紹介。PROJECT TEAM DoGADOGA-L1(フリーウェア)
パーツを選ぶことで簡単にメカを作ることができる!というコンセプトだそうです。DirectX等で出力すればModを作れそうですね!7/1

み・・・みっしーが・・・・ヤク外人部隊の餌食に!?(錯乱)本日も天気良好、カレーがうまい。熱中症には注意ですぜ。
さてさて、良く考えるとuvモーフはフレーム単位でしたのでUIの位置を変更し、よく使うバイナリに絞って画面を整頓です。

kysエディタから起動するというワケワカラン状態をやめて、初期画面をランチャにしてみました。ツール名はいま、かんがえていますw
また、SVIEXまわりの読み込みやメッシュ一覧化、表示項目の強化などとともにMaterialとTextureの一覧も付けてみました。
読み込みが重いな〜と思っていたのは単純に、重いPPDのXXを外部HDDから読んでいたせいでしたwまいっか?
どうせなのでXLツールやPTCL ExtractorやXAいじくるんも合体させてみたいところです。オラWaqWaqしてきたぞ!7/2

モニキ・・・すまん・・・すまんな。悩めるブラ様を誰か救ってあげて!そして★Pたちは人間花火となったのであった。(ア・カン)
今日はずっと疑問に思っていた<ホンマにBMPってそのままXXに入ってるのかよ?>が解決したっぽいので、ヨカッタ、ホントウニヨカッタ。

いっつもツール画像だとさびCので、イリュージョンブログを読んだときから気になっていたyunarusを起動してみました。
ヘッドマウントディスプレイに投影することで立体視でき、センサーと連動してバーチャルリアリティになっちゃうのですね。
世間の評判を他所に、イリュは俺主をプッシュしまくっている・・・ということもありますが、うん、ソッチ行っちゃうか〜
動画撮影+スマポを目の前にマウントできる帽子とか作れば、そんな高い機械いらない気がするのですが、気のせい?
ほわっぢさんとブロともになりました!記念にREALのModelデータ用SYMを作りました!(嘘)SYM_REM.zipほなまた!7/3

須田君いけるやん!ということで本日も更新です。生きていれば色々なことがあるものですね・・・特に、意味は無いですがw

DirectXを使うとBMPとTGAの変換表示ができるっぽいのですが、とりまBMP周りを整備。慎重にバグを直しながらここまできたっす!
はい。ハッピーエンドトリガー買いまして、本日転送されてきたのですよ。引っ越しの余波がこんなところに・・・個人情報流出対策は引っ越しや!?
昨夜から頑張ってREAも使えるようにしたので、次は茶と旧イリュ・旧REALの互換性ですわね〜特に生DirecctXはなんとかしたい。
ファイルリストやらSSやらはまた明日。須田君おめでとうやで!君がベイスの柱になるんだ!(*^O^*)7/4

きょうのひとこと:人工SSスレを不当に占拠しているマジキチ君、迷惑行為やめ〜や。終いにゃ加藤みたく犯罪者になってまうで〜。
LG HETファイルリスト作ったやで〜。ほとんどプレイしてへんけどな・・・(小声)
ファイル展開した感想:なんじゃこりゃ・・・金取るってレベルじゃね〜ぞ。早くでじトリ完全版を出すんだ!間に合わなくなっても(略
なんでコレしかSSとれてないんや?w
プレイした感想(序盤):ADVの見た目は置いておいて、声優さんの演技がいいのでキャラクターの魅力はばっちりです。特に、凛がかわゆい。
ええんや!ベイス勝ったし!!HARAサンが西村を投げさせたのは苦手意識の克服目的か知らんが、ノリさんの頭に投げるなんて・・・ないわー。負けて当然。
暑すぎて何もできてないですが(HETは少し進んだケド)、熱中症にならないよう夜に活動するやで〜。REALモーション→SYM_REA.zip7/6

いや、ベイス勝ったのは嬉しいんですがなんでしょうねえ、この素直に喜べない試合は・・・高崎はアカンし、その他Pもイマイチだし。
野球力というか野球脳というか、馬鹿馬鹿しい両陣営の攻守を見れば呆れます。山崎、モーガン、鶴岡・・・あんたらだけが頼りやで。

今日はあまりにも暑く、貧血と相まってまじで死ぬかと思ったのでクーラーの効いた場所に避難しまして、少し作業が進んだですね。まだまだです。
DirectX/C++/CLIという少ない文献を漁りながら、テクスチャの作成とプリミティブの表示が・・・できてないような・・・w
某掲示板にてSVIEXの需要が少しあるかも?というやり取りがあったので、エディタを分割し、ランチャとの親子関係を結びました。
某所で強権を振るっていますので(笑)ご意見ありましたらどうぞ投稿ください。E-Mobileなのでソッチに書き込めないんすよwただし、誹謗中傷は厳禁な。
そのMAPはフリー素材か何か?w茶時/常時が解散になってるんですからユーザーも危機感持って、MAPが欲しけりゃゲーム買おう。ワイは買ったやで〜。
移植とか最低限のスキルやさかい、Modderの練習としては最適やけど、メーカーさんの邪魔にならんように、誰かに渡す時は注意やで。よろしゅう。7/11早朝

例のSSスレ乗っ取り犯さんがヤの人よろしく工作活動をしているようです。名無しだから何でも許されると思ったら大間違い。風説の流布は犯罪っすよ♪
逸脱し過ぎない場合に於いて、Modder諸氏のモラルと自治に期待し、危険なモノをうpした自覚を以って<自主的削除・訂正>をしてくれるのが理想的なのです。
残念ながらどうしようも無くなった場合(漏れだけが悪いのか?と開き直る等)は強権を行使し、サポスレで削除の経緯をすべてご報告してますですよ。
私としてはヤバいものを一掃してしまいたいですが、強権の行使は最後の手段に取っておきたいものです。(著作権関係以外はスルー☆で!)ベイスがんばれ(>o<) 7/12早朝
追記:デマ対策だけではアレですので、DirectXな進捗などをば。

ようやくプリミティブ+カメラな3D描画がちょっと出来ました。ウインドウサイズの変更が手軽にできない仕様だったのね・・・ということでUI変更。
上のBoxがWindows標準のPaintBoxでBMPを表示。下のBoxはDirectX(Direct3D)で透過Targa(*.tga)を表示。透過してるやん!
また、ランチャ周りの修正をしてエディタが二重起動しないように。DirectX関連のDeleteもちゃんとしてエラーを消しました。
2Dに見えるけど3Dやねんで^^文献見てると、やっぱり透過周りは難しいみたいですね。重さとの戦いやw 参考:ソーサリーフォースお世話になります。

☆REAL新作!いたずら学園カスタム型痴漢シミュレーターとな!期待です♪
リンク部分など、こっそり色々更新しておりますですよ。カスメオンラインのベータテストも応募してきました。
今年は七夕イベントがなかったので、イリュに直接要望してみようかなあ。でじトリ完全版出して!ってw出せる筈じゃないかー!
Direct3Dについて。Atelier-Blue初心者にもライトやマテリアル、法線などを分かり易く説明してくれてます。すばら!
イリュの初期やREALの初期はDirectXをそのまま使っていたと思うので、プレビュー機能を中心に開発していく予定です。暑さに負けるな!藤井完封おめ!!7/13

拍手コメントありがとですよ〜!プログラミングに記事にベイス応援にと頑張りますです!コバヒロ&モーガンすばら!長田うぇるかむ勝利おめ♪
196さんがblogを始められ、クランキーさんがSB3Uの記事を書く・・・まだModの灯は消えてないんだ!(*^○^*)わ〜いわ〜い
なぜ今REALの改造なのか、それはMAPの問題がずっと引っ掛かっていたからなのです。DirectX形式(いちゃずら)からRemに変換したい!
ということで、DirectXの表示やらREAやらXAやらANIMやらをデザインパターンの勉強と平行して作ります。ゆっくりあせらずやね!7/15

DirectXシェーダプログラミングという本を借りたので、DirectX9を使っているイリュゲーに役立ちそうな情報をメモってみる。
・エフェクトとシェーダー
3Dの描画に効果(Effect)を与える小さなプログラムをシェーダーやエフェクトという。
グラボにはピクセルシェーダーと頂点シェーダーが搭載されており、ハードウェアによる3D描画の補助計算を行ってくれる。
DirectX9ではピクセルシェーダー(テクスチャ処理)と頂点シェーダーに分割してエフェクトの処理を行う(DirectX10で統合)。各シェーダーの対応versionに注意。
・テクスチャ
Textureとはポリゴンに貼りつける画像のことを指す。古いグラボ(ビデオカード)は2の階乗でないサイズのテクスチャを扱えないので注意。
また、サイズの大きすぎるテクスチャは扱えない(MAX4096程度)ので、テクスチャに頼り過ぎないよう、バランス配分をする必要がある。
・テクスチャマッピング
テクスチャを綺麗にする、などのOptionはこのテクスチャマッピングの処理を使っている。
Wrap:ラッピング。テクスチャを繰り返し敷き詰めたり、折り返したり、末端を引き延ばしたりするMapingを指定できる。
MipMap:テクスチャの拡大縮小に応じてMin/MagFilter(縮小・拡大)で用意したテクスチャを切り替え、画質の劣化を防ぐ。Pointはフィルタなし、Linearは線形補間(なめらか)。
足し算引き算:テクスチャを混ぜ合わせる(Blending)計算方法によって、光や影の効果を出すことができる。
・頂点シェーダ + Diffuse光
各頂点に法線情報がある場合、Diffuse光の法線との掛け算によって反射光を求めることができる。中間地点は頂点からの距離でブレンドされる。
・ピクセルシェーダ + Supecular光
Diffuse光と法線に、更にカメラ(視点)を組み合わせた鏡面反射がSpecularであり、狭い範囲での強い反射を表現することができる。
頂点単位での計算では表現できないため、ピクセルシェーダを使う。反射範囲が狭い程、強い反射となり、カメラが動くと反射範囲も動くという塩梅になる。
・各種エフェクト
Post:一旦レンダリング(描画)した後(Post)、その2D画像を使って次の描画に効果を与える。例えば、きゃらコレのモニターなど。
ぼかし:ダウンサンプリング(縮小出力)してぼかす、あるいはその逆で大きくレンダリングしたものを縮小しアンチエイリアシングを掛けることも。(≒gss?)
ブラー:レンダリング結果をずらして重ね合わせることで、位置ぶれを表現することができる。モーションブラー(残像)、フィードバックなど。
グレア:高輝度のオブジェクトを重ね合わせ、ぼかし、ずらして描画することで、グレア効果を演出することができる。ずらしの方法(十字・全方向)も色々。
Bloom:全方向グレアと似た効果。こちらは移動(ずらし)よりもぼかしをメインで使う。
Halo:ハローは光の回り込み(後光)の演出で、光の手前にあるObjectは輪郭が光って見える。
被写界深度:設定したカメラの(レンズの)焦点距離から離れるに従ってぼかしを強く掛けるカメコ的エフェクトのこと。
シャドウマップ:複数のカメラを使い、影を発生させるライトをカメラに置き換え、カメラに描画されない部分を影として表現するのが一般的なシェーダーテクニックのようだ。
環境マッピング:Postで一旦描画したシーンを流用するのと同様に、周囲(環境)をレンダリングし、テクスチャとして利用することで鏡のような投影効果が得られる。
フォグ:距離が遠くになるに従って白に塗り潰される、霧(fog)のような効果。近年、Z方向だけでなくY方向へのフォグも実装されるようになった。
トーン:減色してモニタに合わせたり、色の調整をしたり、減色による効果(トゥーン調)を得るために使うことがある。
・スプライト
スプライトとは、カメラがどこを向いていても正面を向くObjectのことで、主にアイコンなどに利用されている。
・ポイントスプライトによるパーティクル
スプライトの特性から計算を簡単にできるため、粒子(Particle)の座標(Point)を指定したエフェクトは大量に処理できて便利。
クランキーさんの指摘によりptclもスプライトであることが判明。座標の他、Materialアニメ(透明度?)も含まれる模様。
・バンプマッピング
凹凸をMeshではなくTextureで与える手法。GIMPなどを使って画像処理することで、疑似的に法線(Normal)MAPが得られる。
通常のTextureと違い、MipMapをOFFに、Min/MagFilterをPointにして画像をボカさないようにする。
・・・ふう。なかなか分かり易くて面白い本だったのでオススメ。三嶋君ひさしぶりに勝ち投手おめ!ASがんばってや〜♪7/16

前半戦の最終カードでまさかの3タテ!そして4位でターン・・・ぐすん。これはうれし涙やで!ブランコ三冠王も狙っていこう!!うれC♪
XXエディタ:描画まわりの整備とTreeの簡易エディタ化、そしてUnknown部をFloat(小数)表示にして解明していくこと。がんばろー!
SVI:親子のFormをどう使っていくかというのが難しいので、まずはdllの方に便利な関数などを整備していこうかな。
REM:骨入り3D描画はココから始めたい。ddsの謎を解き明かしながら、画像変換や透過問題の解消も含め、10月発売予定に合わせてがんばろう!
XA:全体をマージしたりとか、簡易なXAまとめエディタぽいものも欲しいかも。いじくるんも、もうちょいなんとかしたいかな。
ということで、AS含めた後半戦への展望を述べてみました。ん?ベイスですか。それはもう、横浜優勝!そしてワイはナイター観戦です♪7/17

割れ行為に罪悪感の欠片も持たないような人間とは付き合うな。これは、実際に付き合ってそのモラルの低さに辟易した経験から得た教訓です。
うそつきは泥棒の始まりといいますが、既に泥棒であることを公言して憚らないような輩の民度など言うまでもないということなのでしょう。
前置きはこのへんにしといて、ベイス完全勝利の美酒に酔ったまま、畑違いのソニコミについて(Mod削除問題の補填代りに)振りかえってみることにしましょう。
<準備>
1.体験版DL
ソニコミは3Dモデルになったすーぱーそに子の撮影ADVゲームです。非エロっす。
体験版→Web体験版2.0ダウンロード→ミラーサイトリンク からDLできます。結構スペック高くないとダメみたいっすね^^;PC新調したら、ぜひ。
2.ExtractorをDL
nipaからプログラムをDLできます。ソースファイル構造も参考にどうぞ。
以前紹介した頃よりも対応形式が増えていまして、体験版2.0も使えます。嬉しいですねぇ。
3.SoniComi Model ConverterをDL
IPVRスレに情報があったので、汎用形式へのコンバーター[Program Release] SoniComi Model Converterも使ってみましょう。要.NET4.0-
<じっせん!>
1.各プログラムをインストールまたは解凍しておく。
2.nipa.exeでnpaファイルを展開する。
nipa.exeをnpaと同じディレクトリ(フォルダ)にコピーし、新規作成→テキストで適当なファイル名(extract.txt)をつけて保存。
コマンドプロンプト(Windows→すべてのプログラム→アクセサリ)を起動し、設定を右クリック→プロパティから変更する。
※コマンド入力する場合は、コマンドプロンプトにnipa.exeのフルパスを貼りつけたりすると早い。
編集オプションにチェックを入れ、ファイルが多い場合は画面バッファのサイズを大きめに設定してOK。

まずはカレトディレクトリの設定から。
ex)ソニコミWeb体験版2.0をC:\Nitroplus以下にインストールした場合
cd C:\Nitroplus\ソニコミ 体験版 WEB Ver.\media
展開は
nipa.exe -xg  ???.npa(ファイル名)  SonicomiTr2(ゲームID)
梱包は
nipa.exe -cz ???(フォルダ名) ???.npa(出力ファイル名)
このように。例(Example)が記述されているので結構分かり易いのではないでしょうか。
ex)ボイス(wav)を展開する場合
nipa.exe -xg voice.npa SonicomiTr2

3.モデル(mdl)を変換する
SoniComi Model Converterを起動し、【Load Game Folder】からGameFolderの設定をします。
ex)C:\Nitroplus\ソニコミ 体験版 WEB Ver.\media
mdlが一覧表示されるので、選択して【Add to Selection】から変換リストに入れて行きます。
Export→*.daeに変換※Boneが入っていないものはエラーが出ます。前髪ェ・・・

daeをToyStudioで読んでみました。大丈夫そうですね。


カバンが気に入ったので、ToyStudioからmqoでExportしてみました。おk!

開発中のツールみたいですので、Boneなしのmdlに対応するかどうかは不明です。
変換したデータは配布せず、個人利用に留めましょう。なるべく、非エロ、エロは非公開をお勧めします。危険物こわいからね!
mqoへの変換ツールはIPVR発のツールもあったけど開発やめちゃったかな?
☆ひさびさに巡回してみた。ので、メモっておきます。
色々回ってみたところ、SYMファイルを見つけたのでfinale00リンク。茶とカスメのですね。
フリーのモデルビューワー/コンバータNoesisfinale00氏のスクリプト、TF3Dには投稿モデルも。
その他膨大なフォーマットについてXeNTaX wikiでもってforum同類がいっぱいおるw
おっと、そろそろ野球の時間なので失礼。昨日は中日打線が自滅してたけど今日はどうかな?コバヒロがんばれ〜♪(^O^)☆ふぁんくらぶ会員より。 7/25

引き続き色々巡回してみると、色んなツールが見つかりますね。3Dデータなんて似たり寄ったりだからってことかしら?
3D Object Converter※シェアウェア。Resistナシだとほぼ「見るだけ」になる。

スタジオは読み込めるけど、ビーチやライブハウス(書割)はダメ。中途半端ですなあ。
3D Ripper DXDirectX 8 or 9のプログラムから3Dデータを取得→objか3DSMAXに変換してくれる。
☆ちょっと試してみた。3D Ripper DX
サンプルはソニコミ体験版。フルスクリーン起動(Widow ForceはOFFで)だとちゃんと動作しました。
次にNoesisでキャプチャした3Dデータを読み込んで、対応形式にExportします。読み込みは色々な形式があるけどExport対応は少ない模様。しかし、xxに対応しとるw↑のプラグインを入れるやで〜。

もちろんobjのインポートにも対応してるので読み込み。metasequoiaのインポーターは全部のmeshがひとつにまとまってしまったのです・・・

で、xxにExportしてもよさそうなのですが、今回はobjとdaeに変換してToyStudioで見てみることに。mqoのExporterが欲しいっすね・・・

シェア登録済みToystusioを使ってmqoにExportしてから余分なオブジェクトを削除し、パーツごとにmaterialの再割り当てをすればよさそうです。

ということで、解析とかナシでやれることもあるのですねw強引ではありますが、GlobalModeを使ってキャプチャすれば、今まで出来なかったアレが・・・!?
このNoesisとSanae3D(プラグイン)を使うとMMDやTeaTimeやIllusionのファイルを変換して使い回せそうな予感がするので、色々試してみたいですね♪
☆祝!?むすメイク発売&DLC公開〜もしかして次回作ってアペンド系っすか〜

DLCにはちょこっと衣装(例の水着+サブキャラ衣装)+どこかで見たMAP(家+赤い部屋)が入ってました。そうねぇ・・・きゃらコレにでも使うかな?
藤井がまた完投!阪神に勝ちまくりぐ!!!うれP!昨夜の悪夢を晴らしてくれたのでウッキウキで更新しちゃいました。よぉし、ワイもがんばるんばー!7/26

すまんな・・・夢かと思ったが現実やったで。コーコラン初勝利&三嶋くん初完封おめでとうございます。目から熱い汗が止まりません・・・ガノ夕です・・・
特にネタがないのでNoesisをイリュ対応にする方法を紹介します。簡単だから覚えよう。そしてSanae3Dのpythonスクリプトで色んな形式に対応させるのもいいっすね。
<対応方法>
1.Noesisのpluginフォルダにfinale00氏のスクリプト(一括zipでDLし解凍したもの)を全部入れる。
おわり。
簡単過ぎてすみませんwちょっとpython勉強してsanae3D(※xtsukihime氏のblog)用になにか書いてみるべきかしらん。
pluginを作るのは敷居が高いけどSYMとかpyを書くだけならコンパイラもいらないし、いけそうやん?といいつつ、SVIなどのMeshエディタを頑張ろうと思うのでした。ほな、また!7/28

8月になりました。怒涛のナイター日和につき色々忙しくPCにも触れられない日が多いです。ていうか暑いぜ!w
blogにてむすメイクDLC01の内容を一覧にしてみましたので興味があればご覧あれ。DLC02も後日うpします。横浜最高や!(4連敗?きにするな!)8/3

横浜で例の場所など観光してきました。詳しくはブログにて!(prぜんともあるよ!?)
DLC02は少なかったのでDLC03と一緒に紹介する予定です。次の改造記事はHETの予定ですが、しばらく忙しいっす。

もっと色んなところに旅に行って、読書して、この暑すぎる夏を乗り切ろうじゃありませんか!8/6

ながらくご無沙汰しております。ええ、野球観戦しまくりんぐ&買い物いってましたー!すまんこ。
8月はハマスタスターナイト、からくり(立ち見で延長12回引き分けw)、纏もらいにハマスタ(内野自由特典)、夏の終わりに神宮。そして9月、ハマスタでSS席という奮発見おさめ。
もし月末までCS争い続いてたらまた神宮くらいは行くかもだけど、ハマスタは多分行けないな。CS決定戦とかなら、分からんがwとにかくおやすみです。
PCの調子が悪いのと熱帯夜につき全然いじってなかったですが、ひさびさに原点に帰ってメタセコってみようかなと思います。
イリュの新作は買わんが、REAL新作は買う!幻滅したら買わなくなる、そらそうよ。んじゃ、また!9/7

このごろスーパーで常連客扱いを受けて困惑しております。あ、どうも。毎度袋とお箸頼んじゃってすみません。カードはないですハイ。どもども。
どうやらベイスは終戦ですね・・・カープが凄い勢いでCSに突き進むのを指くわえて見守ります。ふえぇ・・・せ、せめて4位下さい。予想はしてたけど残念。
写真は溜まってるんですが意欲が湧かずにそのまんま放置してましたが、通販の申し込みをしてくれた方にありがとうの気持ちを込めて何か作ります。
脳内ブームは「極黒」「犬ハサ」>>「きんモザ」>「ロウきゅーぶ」>「わたモテ」てな具合ですが、やっぱ倫タソの漫画は最高にエロイイ!
「極黒」はアニメ化するらしいので最速MODを作ろうかと検討中wツールは完全に放置しちゃってますが、PTCLの実験が上手く行けば色々前進するかも。
イリュはまあアレですが、3D少女やいたずら学園などの新作に期待しつつ、ゆ〜っくりと再開しようと思います。ヨ・ロ・シ・ク!9/17

カスエボべんちまーく来た!

かなり軽いベンチマーク。モーションが変だけど、人工っぽいですねコレ。是非やってみてちょ!

というわけでさっそくデータ除き見w

TDCGExplorerでTAH(TDGをリネーム)を展開、TSO2MQOはいくつか失敗するもののちょっと見れました。

仕様変更があるっぽいですね。期待!10/15

























は、もうちょっとだけつづくんじゃ。                   web拍手 by FC2
Since 2010.12.11 Auther:ガノ夕  inserted by FC2 system