駄文ろぐっ! <<BACK 1月 〜NEXT>>

駄っ文だ☆過去ろぐ その16

見逃した人のための過去ログ2012年1月〜3月<お引っ越しにつきスローペース>編

ねんがじょう新年明けましておめでとうございます。
本年もまったりいきますのでよろしく〜♪
冬コミレポはまだ書きかけですが、色々とぼちぼち復活していく所存です。
お茶会楽しかったので、夏コミに当選し、
第二回お茶会を開催できたら・・・いいなぁ。
風邪気味と長旅の疲れにより、更新ペースは遅めですが
どうぞお付き合いくださいませ。 では、みなさんご一緒に。
『キラッ☆』

通販復活中です。箱本残僅かです。
※引っ越しやイベントの関係でいつ休止するかわかりませんのでお早めにどうぞ。


引っ越し準備中につき、しばらくお休みします。お待ちください。
※blogにて雑文更新中。イリュはもう体力が0に近いのか・・・不吉な予告がちらほらと。1/13

改造をお休みして何をしているかというと、自炊です。電子書籍化を自力でなんとかやってみるアレです。
ADFつきスキャナが壊れてて、手差し給紙をがんばってなんとか17冊の切り刻んだ同人誌(小説)をPDF化しました。
スキャン後のPDF編集に役立ったのがこれ。PDF Split and MergeというオープンソースのJAVAソフト。
通しで片面スキャンを表⇒裏とやって仕舞ってから、奇数ページ&偶数ページをオートでまとめてくれたり、ページの順序入れ変えや追加結合などが簡単にできてしまう。
dllかlibをゲットして自作しなきゃだめかと観念した矢先に出会えたのはまさに僥倖。たすかりました。
今週いっぱいはプログラミングと同人誌処分の自炊で埋まりそう。じわじわがんばってみますー。
さて。はんらさんと196さんの共同作業でワケあり!のモーション解凍に成功したとのこと、おめでとうございます。
C#のお勉強もしないと、ソースみてもよくわかんなかったりするので(JS3Wなど)図書館にでも行きましょうかね。
チャットタイムは自炊時間と重ねて、スケジュールぎちぎちにしていかないと追いつきません。
でもま、せっかく同人誌が届いたことなので、ご飯でもたべながら参考書を読むことにします。ではまた〜 ノシ 1/16

FULLTIMEの新作が気になって、ちょろっと戻ってきたり。ホッシーの件は確定してないみたいなので、それからですね。
体験版配信が2/10ということなので、またその頃にお会いしましょうなのですよ。尾行っぽくてちょっとワクワク。
さて、らぶギアDLCのver1は製品版持ってないと使えないけど、ver2以降はプロテクトされてないので学校MAPは使えますよ。

茶時ろだのODFでMDLをHTC⇒LD555変換後にMDL⇒Mqo変換ツールを使えばおk。そろそろ体験版MAPが溜まってきたので、またうpしますね。1/28 引っ越し終わりました。通販再開しました。夏コミ申し込みました。Modはまだなんにもやってないです。
ドキュメントスキャナ買いました。銭湯いきました。住基カードつくりました。確定申告はまだですが・・・ではこれからもよろしく!
※でも、ネットは未だ繋がってないんで更新できないけど・・・3/7

いままでサボってたので、更新分色々落としてきました。
FullTime:バーチャルストーカー体験版 ILLUSION:LG体験版、衣装追加プログラム、もぐもぐゆなちゃん
Mod ほわさん作、野球ユニ クランキーさん作、空港Map&ジェット機Map はんらさん作、FigureMastar試作版
sb3uやらDecrypterの新しい奴、MMDのステージ色々(特にスタジアムと録音ブース、コテツ町が凄い!)
導入とか移植とかしようっと。そして図書館行ってプログラミングのお勉強を再開しないとだね。3/8

某氏のデータを加工してスリムメイトっぽいものをでっちあげつつ、某ヤバイ系キャラもどきを作っていましたよっと。


リアル彼女なベンチのMAPも抜いてみました。そうそう、結局Ai買ったのでMapでもレビューしようと思ってたのよ。
でもね、いまいち操作方法とかわかんないのでまだできてません。冒頭はシナリオが面白かった。なんという主人公、何という出オチw
26日に開通するので、それまでは親戚に物件案内したりとかCとかMapとかいじって遊びますですよ。
根性とかないんでクオリティアップの作業は某氏にお任せして、今回はこれまでです。もうちょい待っててね! 3/19

暇人乙!ということでLGなMapを箱・じおらま娘!に導入してみましたよっと。
Decryptでpp展開→適当なppに放り込み→DirectXでExport→適当な空xxにAdd→元xxからHexコピペ(HexEditor)→pp保存 で完成!


ふじこちゃんかわいいよぉペロペロペロ^q^ ってことで、うpしときました。きゃらコレにはxxをそのままInでOKです。箱やその他には上記操作が必要かも。
xxのverが5なので、WorkSpace経由するだけで移植できます。気に入った方はラブガール買いましょう。今なら箱体験版も落とせるらしいので、急げ!
さて、パスは某犬種。オランダ妻はダッチワイフ。シリコン嫁はラブドール。お高い犬ってことで、○○ラ○ールってことです。フラちゃうで!
ラブガールもxxは6だし髪揺れbpsなのでワケアリ、ガクエンとの相互移植は簡単でしょう。xxverdown、本格的に検討しなくちゃだなあ。



ではまた!<追記>

わーいネットが家でも外でも出来るようになったよ!ということで、最近やってたことをちょろっとまとめてみます。
☆VS体験版:ODFは旧形式と新形式が混在している?例のODFツールとMeshExtractorでmqoに変換できました。textureは毎度の復号化。


ただ、うちだと本編ではパンツが透けて見える(おそらくZバッファの計算精度)ので購入は見送りですです。
☆らぶぷらっぽいこ:イラストっぽく黒髪に赤色のつやを当ててみたり。次はSM2のセーラー使って揺れるスカーフに挑戦。
☆アイドロイド:買った、やった、泣いた。いや、こういうど真ん中には弱いねん。スクリプトいじりをがんばって、カスメっぽくできました。





まずはMAPの抽出。いちゃずらとは微妙に違うMAPです。風呂の表示がバグってるのはREM修正でなおるかな?→まとめ中。

MapのREMと同じ名前のpngがあれば選択できるようです。例外が9999で、これは背景なしのMAPになります。場合によって白だったり黒だったり。
この新規追加MAPではエロいことをしても声が出なかったりと不具合があります。位置判定などのスクリプトが不足している為と思われます。
このようにポーズを取らせてViewモードで撮影を楽しむだけなら十分に役割を果たしてくれるので、まあいいかな。


方法はこのように展開したファイルからpngをコピーして上の階層でリネーム、あるいはpngを作って追加です。32bitにしないと半透明が再現できません。
テキトーにつくったpngは縁がおかしいけど、容量少ないからいいんだもん。モーションを増やす方法につづきます。

アイコンのpngを増やして、モーション記述行を増やすだけ。とはいえ、そのモーションが使えるかどうかは地道に確認しないといけませんがw
モーションファイルはそのまま\motionに入ってます。ダンス等の追加モーションはrea(アニメ)がそのまま、他はfpkにまとめられてます。
\data内にedit_PoseList.txtというのがあるので行を追加していきましょう。コメントは" //"後に記述すること。※スペースを忘れずに。
アイコンは\PP内に増やせるけど、どこまで増やせるかは分からない。9999が限界?分かりやすいように最後尾にダンスモーションを納めてみました。

Viewモードと併用すると好きな位置で躍らせることが出来、且つ歌も流れるという仕様!ふしぎ!


Map追加とか衣装変更と併用するとなんだかカオスwまるで人工のきゃらめいくだわ・・・うん、それはうち限定のきゃらめの話だった、分かりにくい例えスマソ。
同様に表情を追加できるかなと思ったんだけど、そもそも表情が少ないのであまり実用的じゃなかった。アイコンは\PQ内ですお。・・・うーむw

口直しに羽根川っぽい浴衣モドキをきたAiちゃんと神社でアフターな撮影会をしたら、反省会です。す、すみませんでしたーっ!
rem(mesh)とかpng(アイコン)とかtxt(カラー情報)コピペ&リネームでアイテムふやしたったwww※bltは物理演算用ゆれパラメータのtxt

フォルダ内にファイルじか置きでAdd-onが可能という親切設計は健在。再梱包とかしなくていいのはラクでいいね。
だいぶ前に紹介したrem→fbx相互変換こんばーたーは、パスが悪いからかそのまま書き戻してもエラー出て駄目でした。もうちょい色々やってみるっす。
☆LGを5kで見かけたり、淫を3kで見かけたりしたけどスルー。カスメはまだ先が長そうなのでこれもスルー。Aiのほうがええねん!
ということでしばらくAiと人工3、そして箱ときゃらコレメインでいきまーっす。やっぱ茶はあかんかったか・・・3/26

Ai☆Experiments
と、いうことで今回も引き続きAiの改造チャレンジをしていこうと思いますですよーん。
装着できる衣装は、各衣装枠につきひとつ。そして、全身衣装を着ると上下衣装はキャンセルされてしまいます。
ここは人工で培った技「使ってない衣装枠に汎用性のある全身衣装とかぶちこめばいいんじゃね?」をやってみたところ、成功しました。



やり方はフォルダにコピペ、ただそれだけですw
ついでに、ddsのアルファチャンネルをいじって、マントの丈を短くする改造をしてみました。マント上部の二重箇所を一重に、石も取っ払い。
ddsの編集はフリーのPaint.NETが使えます。半透明を使う場合はアルファチャンネルを1bit以外にしましょう。
mipmapとか圧縮の設定など色々細かいのですが、今回はこの辺りをテキトーにやってしまって、ファイルサイズがだいたい同じになれば成功かな。
オリジナルの差し替えでなく、新規アイテムとして追加するにはもうひと手間必要です。
ddsファイルのリネームと\TEXH,\TEXM,\TEXLの三か所へのコピペ、そしてREMファイル等のリネームとアイテムフォルダへの投入。
そして大事なのがREM内に記述されているテクスチャ指定個所のリネーム。〜.ddsとなっている箇所はファイルの最初の方にあるので探して書き換えましょう。
PowerWitchTheRoyalなどのバイナリエディタで開き、文字数を変えずに置換したら保存です。これでアイコンを好きなものに書き換えれば区別できます。
難しいのは、既存ファイルと同名にならないよう重複を避けなければならない事。今後Modが増えた場合はファイル名にも留意しないといけませんね。
さて、追加することはできたのですが・・・

このように、透過周りがイマイチな造りなので、大きなパーツをがばっと欠けさせるのは現実的対処法ではないですね。
RemRodも、モデル抽出になら使えるコンバーターですが、埋め込みには現状使えないといった判断になってしまいます。
uvmapのために、objに変換して、ddsをtgaに変換、テクスチャの書き換えに役立てるといった活用法はありますけどね。

というわけで、なんちゃってハマーン様は現状ここまで。次はboneなしモデルをどうにか書き変えようと思います。ではでは!3/28


追記。Ai楽しいです♪そして、SB3UのカスタムverがいつのまにかODFにも対応してたらしいのでお知らせです。
そして、このSB3UでFBXを経由すればAiのREMを編集できるとのこと。REM→FBX→SB3U(FBX→MQO→FBX)→FBX→REMこんなかんじらしいw
FBXを取り扱う時は日本語の含まれないパスであることが条件。base.ppを文字通りベースにして作業すること。チュートリアルはここね。
必要なツールはAidroidExtractor v2.0 , REmRod , SB3UまたはMaya , Metasequoia(Not LE)そしてAidriodUnitJugglerは展開めんどい人向けだそうな。

で、できたでー!ということで、色々作れそうだなという希望を胸に、追記を終わらせていただきます。<追記おわり>

ハマーン様っぽい衣装できましたよっと。

全部手順書くと大変なことになりそうだけど、一旦fpk展開してしまったらあとはラクじゃないかな。ここでddsの便利ツール紹介。
Paint.NETで読み書きできるんだけど、サムネイル表示してくれるDDS_viewer.exeあると捗るで。
大人気!?発売中のバーチャルストーカー、体験版がverupしてたのでまた入れ直して遊んでみたよ。今回はじっくり・・・!
ゴミバケツ、とある建物の前、自動販売機、掲示板 此処を調べるとイベントが発生するので『X』キーを押すのだ。すると・・・
クロスワードが出てきたり、16進数のヒントが出てきたりと体験版ながらにやり込める仕組みになっている。
めんどい!って人はODF使って旧式の復号化掛ければスクリプト読めるのでそちらで。でも結局エロ絵が見れるだけなん?
結果、干渉は・・・避けられないね。男のパンツが干渉しなくなった代わりに掲示板の影が干渉、女パンツは普通に突き抜け、足がグニョってたwww
サーセン。低スペックの貧乏人は体験版で満足しときます。暗号祭りをやってる公式に遊びに行ってはどうだろう?ゲームも面白そうなのでお金持ちでハイスペックPCをお持ちなら是非。3/31

P☆P☆P


は、もうちょっとだけ工事中なんじゃ。                   web拍手 by FC2
Since 2010.12.8 Auther:ガノ夕  inserted by FC2 system