駄文やないかもわからんね! <<BACK2013年1月NEXT>>

駄っ文だ☆過去ろぐ リニューアルその1

見逃した人のための過去ログ2013年1月<心機一転!りある>編

あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしゅうに。新年一発目はなんと・・・クリスマスDLCだっ!

はい。クリスマス衣装を導入後、デバッグexeにてストーリーモードの三人撮影の場面まで送り、ポーズ(モーション)や表情を変更しました!
各キャラの位置は変更できませんが(スクリプト側に記述?)こんなに萌え萌えな撮影が出来るとあれば、パパも頑張っちゃいますよね〜。
久しぶりにプレイしたので操作方法をすっかり忘れていましたが、ぐへへ、萌えパワー溢れる「いたずらっ娘」にならば問題なし。ドンドンいくよ。

綾「ぱーてぃーやるよーっ!」 愛「おとぉさんは・・・私の隣だよね。」 梓「この衣装ちょっと、胸のところ開きすぎじゃないですか?」
愛「おとぉさん・・・私だって女だよっ!」 梓「もしかして、見えちゃってます?いや〜ん」 綾「おっそーいよぉ、パーパぁ〜」

愛「うふふ。家族水入らずだって、あの人何にも知らないんだね・・・」 綾「ねーねーパパ、この袋もう空けてもいいよね?」

綾「むにゃ・・・パパ・・・?あ、綾はまだぜんぜんねむくないけど、お布団まで抱っこして連れてってくれたら、綾と〜ってもうれし〜んだけどな〜」

愛「ふふ、綾ったらもうねちゃったんだ。子供ね。私はまだまだ起きてられるんだけど、お父さんがどうしてもっていうなら、寝てあげてもいいよ?」

綾「パパ、よいお年を〜」 愛「MerryX'mass & HappyNewYear!お父さん、おやすみなさい。」 二人「プレゼントは私達だよ・・・」

愛「見て綾、雪がこんなに積もってるよ!」 綾「すっご〜い!ホワイトクリスマスだ!」 二人「ねえねえ、みんなでお外行こうよ!」

綾「はあ・・・はあ・・・遊びつかれちゃったよぉ」 愛「雪、全部とけちゃったね」 梓「こんなところに座り込んでたら風邪をひきますよ!」

綾「よっしゃああああ!ピース、エンドォォォォォ!!!」 愛&梓「ふええええっ!?そんな落ち、あり?」 END
次回は巫女さん衣装か振り袖で新年を彩りたいですのう。ではまた〜!1/3


SB3UGSが更新され、REAL改造が大幅にラクになったとのこと。ちょっと試しに使ってみましょう。
SB3Utility and plugins download:のbinariesからDLサイトへのリンクが3つ程置いてありますので、どれかDLしやすいものを選んでDLしましょう。
※勿論、Attention!で記述してあるように、SlimDXのインストールを忘れない様に。
体験版の場合、命名規則に準じてないことがありますので注意。ちょっと間違うとすぐクラッシュしてしまうのは、開発中だからなのでしょうね。応援しましょう!

SB3UGSを立ち上げ、REMファイルまたはFPKファイルをD&Dし、なにかREMを開いてみてください。FPKの場合は左側WorkspaceからREMを選びます。
このとき、モデルを表示させてテクスチャ(dds)が表示されない場合は改造ができません。ちゃんとddsが存在するか確認しましょう。
※FPKでうまくいかないときはツールで展開し、命名規則をもとにリネームし、FPKと同じ階層にREMを置くといいようです。無理ならDLCのファイルを使うのが安牌。
改造の方法はSB3Uでやってきたこととあまりかわりません。今回の目的は「なんちゃって巫女」ですので、フレアスカートを削る+浴衣を削る と簡単なことをやります。


必要なMeshを選択し、MetasequoiaでExportするとREMの場所にフォルダが作られddsテクスチャとmqoファイルが入っていれば成功です。
あとは加工をして書き戻せばおkですね。ObjectTreeをD&DすることでメッシュやフレームをReplaceしたりMergeしたりできます。

頂点Weightを生かしたかったので、なるべく頂点位置をいじらないように削る加工をメインでやりました。面を切り離して法線を分割するとよりエッジが際立つはずですが省略。
ddsテクスチャはMetasequoiaでは通常表示できませんので、Paint.NETを使ってjpgなど軽い形式で保存してプレビューします。書き換えたい場合も同様にddsをPaint.NETで編集し保存すればおkです。
既存の差し替えでなく、新しいテクスチャやデバッグ専用衣装(まあ、今のところは・・・)として使いたい場合はddsをリネームしてAdd、Materialを書き換えます。
変更し保存したmqoをD&Dし、ツリーを合体させるところはいつものようにBoneやらNormalsの合成方法なので、CopyNearでやっつけてしまいましょう。

保存するにはREMファイル側のFileメニューからSaveまたはSave As...でREMをそのまんま保存できます。ColladaやFBXなどへの変換は今のところできないっぽい?
MeshEditorも使えなかったので、帯を前に持ってくるため、全選択→拡大(Z軸×-1)→面を反転としてCopyOrder(Boneのみ。NormalsはReplace)と工夫しています。
Boneとか元Frameの移動(Z方向)をやらなきゃいけないところだけど、とりあえず放置して先に実験しちゃいましょう。デバッグモードで衣装を呼び出す方法はMusumeのページを参照のこと。




さて、今のところ問題となっているのはパーツ非表示化設定が直接操作できないこと、くらいでしょうか。
おそらく、unknownとして隔離されている部分にこの手のシェーダー設定が保存されている筈なので、都合のいいものをベースにしてFrame全部を書き換えてしまえばいいでしょう。
とりあえず、今回はここまでとし、Mod作成のための技術その2・前作からの流用編へと続けることにする。1/6朝

ちなみに、企画中のブツ・・・ぐへへ、完成が楽しみだねこりゃ!
気軽に更新できるように、遊びながら改造していきまっしょい!ということでちょっぴリニューアル。

お正月、巫女服ってことで思い出したSHINYDAYSをもっぺんプレイしてみました。
いのりルートの方は、こう・・・ストーリーはまあいいとしても、ラブストーリー的にどうよ?って出来でしたのう。分岐もたいしてナイし。
というわけで足利いのりちゃん、新ヒロインのきゃらめを「かすたむアイドロイドAi」でやっつけてみました。面白いキャラではある。萌え・・・?

萌えというより、友達に一人いると面白い奴って感じだな。自分でキャラ作ってる感が、よいぞよいぞ。もっとやりたまえ。

彼女は病弱キャラなので、ツインテ私服verは病室で撮影してみた。

Aiドロイドのいいところは、カラースライダーでカラーリングをこまかく調整できること。柄の色も変えられるってことも。
そして、追加プログラムによって撮影モードが充実し、キャラの立ち位置を動かせるのだ。×1/×10/×100と近距離〜遠距離まで自在だな。
パーツの数はそれほど多くないけれど、MODを作って追加するのはかなり簡単だし、今ならツールも揃ってきて、さらに値段もお手頃!

さあみなさん、REAL改造するならAiか娘か、どっちにする?複数並べるのは娘だし、自由度ならピンでもAiになりそうだね。
もうYOU両方買っちゃいなよ!パーツやMAPなどけっこう互換性あるから倍以上に楽しめること請け合い!
パッケ版(箱入り)でもDL版でもDLCはまだまだ落とせる今がちゃ〜んす!

ということでお遊びと宣伝も兼ねて、SHINYDAYS足利いのり編でした。1/8朝

ん?なんや、ここがええのんか?
い〜っけめ〜ん!イケメンには制裁が必要だよね。洗礼ともいうね。クリックすると汚れ役になってしまった雅哉君の姿が・・・w
プレミアムプレイ、ゲットだぜ!そしてDecrypt(※HF要ログイン)ありがとうございます。スタジオの方はlstいじるだけで簡単に反映できました。
1.5GもあるMAPの全容(たぶん)はblog記事をご覧くださいませ。てゆーかMAPが本体なのか?30個くらいあるお・・・
しっかし、顔はカスタムの意味ないよな〜w
・・・ふう。もっぱらハードばっかり片っ端からやってるんだが、終わりそうにないな。ゆっくりプレイしよう。ストーリー?なにそれ美味しいの?
では恒例のファイルリストはこのように。
プレミアムプレイ PP lst

prpr_00_00.pp
	男モデル、女モデル基本(髪・アクセサリ)・・・dat,bmp,eyes,xa,xx,xl,lst,bps,neck,svi,tty

prpr_00_01.pp
	カスタム用テクスチャ他・・・tga,bmp,eyes,xa,xx,xl,lst

prpr_00_02.pp
	カスタム用テクスチャ他2・・・bmp,xa,xx,xl,lst,bps,neck,sviex(!),tty

prpr_00_50.pp(DLC)
	目隠し、ボールギャグ、汁・・・tga,xx,fall(!),lst

prpr_01_00.pp
	ストーリーモードのモーション・・・xa
prpr_01_01.pp
	フリーモードなモーション・・・xa

prpr_02_00.pp
	本編用MAP一式・・・xa,xx,xl,glare,gss,se(!),ap

prpr_03_00.pp※エラーあり
	カメラ、小道具など

prpr_04_00.pp
	フリーモードのlstやアイコン画像など

prpr_05_00.pp
	ストーリーモードのシナリオ(sdt)やカメラ、lstなど

prpr_05_01.pp
	ストーリーモードの2D画像

prpr_06_00.pp
	SEやBGMなどの音声データ・・・wav,ogg

prpr_07_01.pp〜prpr_07_07.pp
	フリーモードのキャラボイス×7人分・・・wav

prpr_08_01.pp〜prpr_08_09.pp
	ストーリーモードのキャラボイス × 7人+脇役+男優・・・ogg

prpr_10_00.pp(DLC)
	プレミアムスタジオのlstとSBなMAP

prpr_99_00.pp〜prpr_99_03.pp(特典)
	予約特典の衣装・髪型。Shop(00)、イリュ(01)、兎B(02)、猫A(03)という内訳。

prpr_99_04.pp〜(DLC)
	発売後の無料追加DLCな衣装・髪型。初回+2回予定あり。
音声lstいじればフリーの酷い音声もなんとかなる?うーん^^;
現時点での改造手順:
<準備>
・SB3UtilityGUI+Script最新版(要SlimDX)→GUI.exeで起動
・PremiumDecrypt.exe→ppファイルをD&Dで展開      ※prpr_03_00.ppのみ一部エラー。日本語ファイル?
・メモ帳かテキストエディタ、表計算ソフトなどlst編集用ソフトを起動
<xxやxaの改造>
1.展開済みのxxまたはxaをSB3UGSのウインドウにD&Dして開く
2.編集・・・・編集したらxxまたはxaを保存。プルダウンメニュー参照。(仕様はハエトリ同等?)
3.pp同名フォルダ内に保存したxxやxaを確認し、PremiumDecryptにフォルダをD&Dで再梱包。
4.ゲームを起動して確認。バックアップが不要なら消しておく。
※SB3UGSは従来のものと多少操作系統が異なる為、今のうちに慣れておこう。
簡単なシーンはパパッと作れるようになりました。※ただし男キャラに限る
<lstや画像ファイルの書き換え>
1.展開済みlstや画像ファイルを同形式を維持したまま編集、上書き保存。
2.PremiumDecryptにフォルダをD&Dで再梱包。
3.ゲームを起動して確認。バックアップが不要なら消しておく。
スタジオのlstはprpr_10_00.ppに、追加アイテムはprpr_99_00.pp(特典)〜prpr_99_04.pp(DLC1)にあります。
改造した場合、シーンデータに互換性がなくなりますので注意しましょう。あくまで個人で遊ぶのですよ♪
ふええ・・・だって、カスタム画面が重くてどうしようもないんだもん!
スタジオで未使用になっていたバトルスーツを使えるようにしてみた例です。ADV用モーションが面白いっすね。
イリュージョンblogによると、来週から最低2回は衣装やアイテムの追加DLC配布があるとのことですので、あんまりいじれませんな。
2/1に「節分セット」+スタジオ用アイテム(竹刀・拳銃・他)、更にシーンデータうpろだ開始、2/8に「バレンタインセット」配布予定!
いまいち操作方法に慣れないけども、スタジオの自由度はかな〜り高そうでwkwkしております。プレイしてないけどねw 1/27早朝 デフォの男全員集合?

P☆P☆P


は、もうちょっとだけつづくんじゃ。                   web拍手 by FC2
Since 2010.12.8 Auther:ガノ夕  inserted by FC2 system